スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキングに参加中!
↓応援して下さる方はクリックお願い致します♪m( _ _ )m 
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ワインの購入はワイン通販広島屋

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録

プピーユの家族である古酒

10/31に到着し、およそ3ヶ月間寝かせておいた古酒を開けました。


グレートヴィンテージ(★★★★)の1975年とグットヴィンテージ(★★★)1976年があるのですが、今回は1976年をレポートしたいと思います♪


IMG_1719.jpg
左から
シャトー・プピーユ2001
プピーユ2001
プピーユ・アティピック2002

シャトー・カルディナル・ヴィルモリヌ1975
シャトー・カルディナル・ヴィルモリヌ1976


IMG_1713.jpg
シャトー・カルディナル・ヴィルモリヌ
ワイン界の最高権威[マスター・オブ・ワイン]の地位につくD.ペッパーコーン氏は、このワインが生産された1976年を、70年、75年や82年とともに上出来の年としてとりあげています。彼はこのような長期熟成タイプのワインに対して「腰が強く、タンニンが多く、かすかに苦味を帯び、熟成に時間がかかる。」とコメントしています。


以前にも紹介しましたが、僕の大好きなプピーユの造り手であるフィリップ・カリーユ氏が手がけたこのワインは、いわば、プピーユの父のような存在。


person_Carrille.jpg


フィリップ・カリーユ氏の所有する畑は、世界遺産にも指定されている街『サンテミリオン』のすぐ東の石灰台地にあり、地下には広々としたセラーももっています。


sannntemirionn.jpg
↑サンテミリオン市街地


サンテミリオンには、多くの秀逸ワインを造り出すシャトーが点在しており、代表的なものといえば、南に「シャトー・オーゾンヌ」(第1特別級Aコート地区)、西に「クロ・フルテ」(第1特別級Bコート地区)etc...。


その中でも、東にあるシャトー・カルディナル・ヴィルモリヌは格付け的には代表的ではないものの、あの時価数万円するシャトーペトリュスとブラインドテイスティングで最後まで争った実績を持つプピーユを排出した優れたシャトーです。


テイスティング
澄みきったガーネット色が古酒であることを感じさせてくれます。
まず、イチゴやブラックベリー、さくらんぼの優しい香りが広がり、今まで感じたことのなかったピーマンがその後に押し寄せてきます。おそらくカベルネ系のセパージュが入っていると思われ、ムスクのような香りがメルローを感じさせてくれます。
マッシュルーム・トリュフなどのキノコ類やチョコレートの香りが熟成されたワインということを連想させてくれており、奥にある焼きトーストやコーヒーのような焦げの香りが絶妙な余韻を残してくれます。
タンニンが程よく酸味も控えめ、まさに熟成されたワインに相応しいバランスのとれた味わいです。



今まで飲んだワインの中で最も古いヴィンテージのワインだったのですが、一口飲んでそのパワーを感じました。


ヴィンテージワインは弱々しいというイメージが一気に覆っちゃった><


澱がガラスのようにキラキラ透明に光る結晶になっていて、空になったボトルの中で輝いていて綺麗でした。


もう売切れてしまったようですが、もう一本買っておきたかったです・・・


しかも、僕が買った時より価格が上がってるんです><


やっぱりプピーユの父だけあって只者ではなかった♪


次に納品されることがあったら1ケース買う予定なので、見つけた人は教えてください(笑)


次回はグレートヴィンテージの1975年を開けたいと思います^^




ブロッコリーのトマトソーススパゲッティー
IMG_2140.jpg


夕飯です♪


今日はワイン中心だったので、料理はちょこっと^^


ブログランキングに参加中!
↓応援して下さる方はクリックお願い致します♪m( _ _ )m 

 
 
 


 

関連記事




ブログランキングに参加中!
↓応援して下さる方はクリックお願い致します♪m( _ _ )m 
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ワインの購入はワイン通販広島屋

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録

コメントの投稿

非公開コメント

すご~い\(≧▽≦)丿ワインて熟成させると、本当に奥の深い味になりそう…それを理解出来る岐路さんも素晴らしい!

>ねこさん

そうなんですよ~♪
昨日は本当に奥深い味わいに感動しちゃいました。
まだまだ勉強中なのでうまく伝えられているかどうか危ういのですが、《ル・ネ・デュ・ウ″ァン》というアロマテラピーのように様々な香りが体感できるグッツでテイスティングしています。
高かったのですが、クイズをしているみたいな感覚で出来るので重宝しています。
この勢いで、そのうちカラーセラピーも買っちゃいそうです☆

分からない、ワインのことはさておいて!!
ブロッコリーのパスタさっぱりと、美味しそうですね。
前日のラーメンのページにに影響されて、昨日横浜屋に食べに行って来ました。
久しぶりに頂いたら、とても美味しかったです。
そのうち写真をUPします。

>ウインビーさん

スープパスタなので、あっさりしてて胃に優しい感じでした^^
ウインビーさんも家系ラーメンに行って来たんですね^^なんだか嬉しいです♪
横浜家ですか?!懐かしい☆以前、行った事ありますよ^^確か、西口店だったかな?!
家系ラーメンって話をしていると無性に食べたくなりますよね☆
この間食べたばかりなのに、もう食べたくなっちゃいました(汗)
この時間のラーメンは危険です(笑)
プロフィール

人生の岐路

Author:人生の岐路

カテゴリー
最新記事
全タイトルを表示
  • スポンサーサイト
  • プピーユの家族である古酒
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2007年01月27日 (土)
  • 00時56分26秒
  • この記事にはトラックバックできません。
相互リンク
ブログ内検索
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
3552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
現在の閲覧者数:
無料カウンター
おすすめShop
テイスティングに必需品↓

テイスティングに必要な
54種類の香り↓


必読ワインの教科書↓








イタリアワイン専門店↓

希少なイタリアワインを
お探しの方にオススメ

あると便利なグッツ↓


お気に入りのワインは↓
お洒落なセラーで大切に


楽天ワインランキング

コメント
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ご近所さんのブログ^^
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。